テストを科学する

SHIFTのテストサービス

テスト設計

【次期案件の工数を約20%~40%削減】次期テストへの流用性を考慮した標準確認項目の構築など、SHIFTの経験豊富なテストエンジニアがテスト設計を強力にサポート!

SHIFTのテスト設計サービス

最短で翌日から実行が可能。貴社独自のテストケースフォーマットにも柔軟に対応します。
CATを使用すれば、ネットワークを介して多拠点におけるワークグループの進捗も管理出来ます。
CATの主要モジュールである、テスト設計活動を支援するTD(Test Design)を利用し、テスト設計を行います。

テスト設計サービスの対象範囲

テスト観点の
洗い出し
テストケースの
作成
テストデータの
準備
テストスケジュールの
作成

テスト設計をゼロから構築

テスト設計(新規)
システムの対象に対して、各ソフトウェアの画面一覧、機能一覧からテスト範囲を設定します。CATのTDを用いることで、これまでのテスト設計ノウハウをまとめた800項目の標準確認項目マスタを利用出来、リリースが迫っている開発においても、押さえるべき項目を確実にふまえたテスト設計が可能です。
テスト設計(流用)
CATを利用し、テスト設計をする事でソフトウェアのバージョン毎に自然に規格化されたナレッジが蓄積され、テストケースの流用が可能になります。
シフトのテスト設計サービスではナレッジ化された標準テスト項目を利用し、テスト設計項目を約10%~40%削減できます!さらに、テスト設計の流用が可能になり、次期案件の工数を約20%~40%削減できます!!

ソフトウェアテストに関するお悩みなど、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お問い合わせフォーム【お問い合わせはコチラ】
  • 電話でのお問い合わせ【0120-142-117】