テストを科学する

SHIFTのテストサービス

CAT(TD)

【標準確認項目 約800件搭載!】TD(Test Design)で次期テストへの流用性を考慮したテスト設計が可能!!

TD(Test Design)とは

TDは従来熟練テスト設計者が暗黙知で実施していた経験・ノウハウを顕在化させ、その内容をシステムに落とし込むことで、誰でも一定のテスト品質を確保することを可能にしたSHIFT独自のテスト設計支援システムです。
TDには、SHIFTでの膨大なテスト実行実績を踏まえ、システムにおいて確認すべき項目をまとめた「標準確認項目」を標準で約800項目搭載しています。
またバージョン毎に、自然と規格化されたナレッジが蓄積され、テストケースの流用が可能になります。
CATでは、テスト設計データのバージョン管理が可能なため、バージョン違いにおけるテストケースにおいて、どの部分が追加され、削除された項目なのかが一目で分かるようになっています。

TDの主な機能

テスト項目の
設定
テストパターンの
設定
テストケースの
流用が可能
800もの確認項目マスタ
標準装備
「全組み合わせ」、「All Pair」、「プライオリティメソッド」、
「全水準網羅」、「一要素網羅」の条件でテストパターン検討
ケース作成と同時に見積もりを作成
TDではケースに紐づいたテスト実行結果が連携されるため、過去に不具合が発生した組み合わせパターンを可視化する事ができ、これを踏まえて、テスト設計を進めることができます。TDによるテスト実行結果の資産化を可能に!

ソフトウェアテストに関するお悩みなど、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お問い合わせフォーム【お問い合わせはコチラ】
  • 電話でのお問い合わせ【0120-142-117】