テストを科学する

2018/08/02
「ヒンシツ大学」新規販路拡大のお知らせ

SHIFT標準の品質保証を学ぶ「ヒンシツ大学」、新たな販路拡大へ

人材育成のトレノケート社が運営する研修プラットフォームに参画 


ソフトウェアの品質保証・テストを手掛ける株式会社SHIFT(本社:東京都港区、代表取締役社長:丹下 大、以下SHIFT)は、IT研修などを提供し、企業の人材育成を支援するトレノケート株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小澤 隆、以下トレノケート)が運営する研修プラットフォームでの、SHIFTの教育サービス「ヒンシツ大学」の提供を開始いたしましたので、お知らせいたします。


1.取り組みの背景と目的

ソフトウェア製品の複雑化・高機能化が進む一方で、競争の激化やリソース不足などの市場背景を受け、ソフトウェア開発への要求は、品質を維持しつつコスト削減・短納期化を実現させるという、より厳しいものになっています。そんな中、開発全体の約4割を占めるとも言われるソフトウェアテストの改善が、ソフトウェア開発全体におけるプロジェクト推進の効率化、コストメリットの最大化に大きく寄与するとして、ソフトウェアテスト、ひいては品質保証に関心が集まっています。


ヒンシツ大学は、ソフトウェアの開発・品質保証に携わるすべてのエンジニアを対象としたスキルアップ講座として、SHIFTが提供する教育サービスであり、QAエンジニアのみならず、ソフトウェア開発者、プロジェクト管理者に至るまで、そのニーズは拡大を続けております。


ソフトウェアテスト・品質保証に特化した教育プログラムは他に類を見ず、ヒンシツ大学の組入れは、包括的な知識を持つIT人材の育成には必要不可欠であると考えています。SHIFTは、グローバル市場へも展開し世界中のIT人材へのリーチを持つトレノケートの人材育成サービスに参画することにより、国内外におけるヒンシツ大学の更なる認知向上と、自社では困難な規模での販路拡大を実現しうると考えています。SHIFTが目指す、安心・安全で快適なソフトウェアが拡がるスマートな世の中の実現には、高い価値を生み出すことの出来るIT人材が必要であり、両社は人材育成を通して、顧客ビジネスの成長、またグローバル社会の成長を支援してまいる所存です。


2.具体的な取り組みと今後の予定

トレノケートのWebサイト上から、ヒンシツ大学のすべての講座への受講申し込みが可能となります。

(価格は、SHIFT経由での受講時と同額)

2018年8月1日より、トレノケート経由でのサービス提供開始


3.相手先概要

【トレノケート株式会社】

世界11にサービスを展開するグローバルIT人材育成のリーディングカンパニー。

提供コース数は1,000を超え、サービスを活用する企業は1,700社、年間およそ1.6万人が受講する。





















 名 称   トレノケート株式会社
 代 表  代表取締役社長 小澤 隆 
 住 所  東京都新宿区西新宿6丁目8番1号 住友不動産新宿オークタワー 19~20階
  事業内容  ITプロフェッショナルや組織のビジネスリーダーを育成するために、

 IT・ビジネス・グローバルスキルを中心としたトータルな研修サービスを提供。

 <提供している研修>

 ・集合研修(定期開催コース) ・一社向け開催コース ・バーチャルクラスルーム  

 ・eラーニング ・新入社員研修 など



■本件に関するお問合せ


株式会社SHIFT IR・広報室

TEL:03-6809-2994

Email:pr_info@shiftinc.jp

ソフトウェアテストに関するお悩みなど、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お問い合わせフォーム【お問い合わせはコチラ】
  • 電話でのお問い合わせ【0120-142-117】