テストを科学する

2014/03/03

ジョブハブ(エンジニアのクラウドソーシング)とのCAT MDESでの協業を開始しました。

ジョブハブ(http://jobhub.jp/)と当社は、プロジェクト管理や品質管理が出来るツール「CAT MDES」(https://catmdes.com)を活用した新しいクラウドソーシングサービスを開始致します。

このサービスを活用することで、サーバー代金もタダ、ソフトウェア開発環境もタダ、開発リソースもクラウドソーシングで自由!という新しい事業創出のプラットフォームが提供されます。このサービスによって、ソフトウェア開発における開発コストや開発期間を大幅に短縮することが可能になります。

当社は、2011年からソフトウェアテスト専門のクラウドソーシング媒体「みんテス」を運用しており、ソフトウェア開発におけるクラウドソーシングの活用方法を研究し続けてきました。この度、株式会社パソナテックが運用するクラウドソーシング媒体「ジョブハブ」への導入を開始し、共同研究を進めていきます。

このツールを使うことで、管理することが難しかったクラウドソーシングのプロジェクト管理及びクラウドソーシングで開発したソフトウェアの品質管理が出来ます。今まで、クラウドソーシングの仕事は納期/品質管理が難しいかったため、短期間で分かりやすいデザインやライティングの仕事が中心でした。今回のツールを活用することで、クラウドソーシングを活用したソフトウェア開発の可能性が広がります。

また、今回、リリースを記念して、自社サービスを展開しているスタートアップ企業限定で、通常無料となるサーバー使用代金50万円を拡大し、100万円分(最大半年間)までタダで貸し出すサービス「タダ 鯖」も本格的に運用を開始します。

ソフトウェアテストに関するお悩みなど、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お問い合わせフォーム【お問い合わせはコチラ】
  • 電話でのお問い合わせ【0120-142-117】