テストを科学する

2014/01/20

第1回日本Seleniumユーザーコミュニティ勉強会に参加しました

1月18日に開催された「第1回 日本Seleniumユーザーコミュニティ勉強会」に参加させて頂きました。

かなり以前からWebアプリケーション向けの自動テストツールとして人気を博しているSeleniumですが、実は日本でユーザーコミュニティができたのは昨年(2013年)の7月とごく最近です。コミュニティと今回の勉強会を主催されている株式会社TRIDENTの伊藤社長によると、ユーザー数は半年で約200名弱まで増えているそうです。

記念すべき第1回となった今回の勉強会ではSeleniumの生みの親であるJason Huggins氏が来日され、
・ プロジェクトの本体であるSelenium
・ 今日では欠かせない要素となったモバイルアプリをテストするためのAppium
・ ハードで自動テストを実現するロボット tapster
の三本立てで熱い講演をしてくださいました。質疑では昨年末のリリースが見送りとなったSelenium3などに関して質問が次々に投げかけられ、あっという間に40分以上が経過するという盛り上がりぶりでした。

弊社玉川からもJenkinsとSeleniumの連携の基本ということでLTをさせていただきましたので、こちらにスライドを掲載いたします。

ソフトウェアテストに関するお悩みなど、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お問い合わせフォーム【お問い合わせはコチラ】
  • 電話でのお問い合わせ【0120-142-117】